特別活動

専門家による特別教育
一貫教育の利点を生かしたふれあい体験

昭和こども園では、教育時間の中で、外部の幼児教育の専門家を招いた特別教育を実施。専門家ならではの指導で園児の好奇心を刺激しながら、体と心の基礎能力のさらなる向上をはかっています。また、一貫教育の環境を活用し、様々な世代と触れ合う機会を設けています。

特別教育

英語

体を動かしたり、歌をうたったり、絵本の読み聞かせを聞いたり、コミュニケーションを通じて英語を楽しみ、生活に密着した英語に親しむことができます。

英語
体育

いろいろな運動遊びに興味や関心を持ち、体を動かして遊ぶ楽しさと技能を身につけます。マラソンやなわとびなどでは、目標を持って運動する体験をします。

体育
音楽

リトミック(音楽を通じて体や心の潜在能力を伸ばす教育)をはじめ、ダンス、楽器など、さまざまな方法で豊かな表現遊びを楽しみます。

音楽
表現

いろいろな用具や素材を使い、目的に応じて工夫して、自分の考えや気持ちを自由に表現する面白さを感じます。

表現
理科

身の回りに起こる科学的な事象に驚き、想像をふくらませ、知的好奇心と探究心、感謝する心を育てます。

理科

触れ合い体験

初等教育学科の大学生と

昭和女子大学の初等教育学科の学生が、当園で実習をします。絵本の読み聞かせをしてくれたり、一緒に遊んでくれたり。元気なお姉さんに、子どもたちもいっぱい甘えます。

初等教育学科の大学生と
附属小学校の児童と

附属小学校の運動会に園児が参加したり、小学生が総合学習の研究のために来園したり、クラブ活動の一環で遊んでくれたり、小学生と触れ合う機会が多くあります。

付属小学校の児童と
ブリティッシュ・スクールの生徒と

キャンパス内に設立されている「ブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和」の生徒が、スクール・プログラムで来園。英語と日本語を交えて2週間、さまざまな交流をします。

ブリティッシュ・スクールの生徒と
留学生と

デンマーク UCC 大学の留学生が訪れ、英語絵本の読み聞かせをしてくれたり、一緒に英語の歌をうたったり。園児は特別教育で親しんだ英語と身振り手振りで、楽しく過ごします。

留学生と

食育

楽しい雰囲気で食事をします。国産で新鮮な食材をできるだけ用い、ドレッシングやカレールウなども手づくりです。郷土料理も大切にします。

食育

アフタヌーンレッスン

在園児を対象に、外部の専門家による有料のアフタヌーンレッスンがあります。詳しくはお問い合わせください。

  • クラシックバレエ
  • キッズダンス
  • 体育
  • システム思考教育