昭和こども園の今

2021/02/12レポート

Let's climb!!

昭和こども園にはたくさんの“クライミングスポット”があります。

『空飛ぶ船とくじらとぉ!』のボルダリング、

木の登り棒、築山など…。

以前はゆっくり慎重に登っていたひまわり組の子どもたちも、

今ではあっと言う間に頂上へ辿り着きます。

最近の子どもたちのお気に入りは倒木と、木登りです。

すきなあそびの時間には、何度も何度も繰り返し挑戦しています。

一人が始めるとその姿を見た別の子が「やってみたい!」と集まり、

また別の子が…。友だちが一生懸命登る姿を見ると

「私ならこうする!」「楽しそう!」と意欲が高まります。

時には「怖い…」と一歩踏み出せない友だちを

「〇〇ちゃんなら絶対登れるよ!」

と応援したり、

「そうだよね。最初は怖いよね」

と励ましてくれることも。

 

ある日、じっと友だちの登る姿を見ていた子がいました。

声を掛けると、ぽつりと

「頑張るパワー溜めてるんだよ」

と話してくれました。

つい“登る”という結果にばかり注目してしまいがちですが、

それぞれの頑張り方があります。

頑張って登れるようになることはもちろん素敵ですが、

仲間がいるから頑張れる、

やってみたいと刺激をもらえる。

そんな関わりの中での意欲を大切にしていきます。