昭和こども園の今

2021/02/10レポート

残りの日を大切に・・・

年長児 すみれ組の午後の様子です。

 

 

卒園式まであと21日となりました。

今日も午後の時間は、

午前中とは少し違った雰囲気の中でゆったりと過ごしています。

 

 

3月に卒園する年長児すみれ組の子どもたち。

 

普段は関わりの少ない友だちとも

縄跳びなどをきっかけに関わり合う姿や、

下の学年の友達ともドッヂボールなどで遊ぶ姿が見られます。

もちろん仲の良い友だちとも時間を忘れるくらい

夢中になってコマや縄跳びなどを楽しんでいます。

 

ある日、おやつを食べながら子どもたちが

「あと皆でおやつ食べられるの何回かな?」

と話をしていました。

小学校への期待の気持ちと

園生活がもう少しで終わってしまう

寂しい気持ちの両方が感じられました。

 

 

子どもたちは日々全力で遊び、

友達との関わりの中でたくさんのことを学んでいます。

午後の時間の中でも、

子どもたちの心の中に楽しい思い出が一つでも増えるように、

一日一日を大切に過ごしていきます。