園の1日

子どもたちは園で生きる力の基礎を身に着けていきます。
自分で考え、遊びこむ事でいろいろな事に気づきます。
また、周りの友だちと関わりながらコミュニケーション力を養っていきます。

登園してタッチパネルで登園登録したら、すぐに先生に甘える子、友達と遊び始める子...ごきげんな1日が始まります。

特別教育の「体育」の時間。専門の先生の指導で、1~2歳も力いっぱい全身を使います。

おやつも、大切な栄養補給の時間。まいにち日替わりで、バランスの良いおやつをいただきます。

お昼ごはんの後はみんなで午睡。0~2歳児は、ベッドではなく、床に午睡マットを敷いて寝ます。

お天気が良い日は、カーゴに乗って、キャンパス内をお散歩。昭和之泉ではカーゴを降りて遊ぶことも。

3~5歳児がお世話をしてくれることも。自分が大きくなったら、小さい子の面倒が見られる優しい子に育ちます。

2階の園庭は水はけの良い人工芝。園児たちは、雨上がりを待つように外に走り出します。

自然活動を大切にする昭和こども園では、土づくりから始めて、ミニトマトやナスなどを育て、収穫まで行います。

年上の子どもが年下に、折り紙を教えたり絵本を読んだり。異年齢の子どもが一緒に遊ぶことで、お互いの成長によい影響をもたらします。

園内の給食室で調理された給食は、いつでもできたて。きちんと栄養管理されている上においしくて、今日も完食。

長時間保育の子どもたちは午睡でひと休み。ゆったり寝られるスペースが確保されています。

昭和祭(学園全体の文化祭)に出品するために、担任の先生のもと、大きな作品をみんなで協力してつくります。

長時間(3号)

登園してタッチパネルで登園登録したら、すぐに先生に甘える子、友達と遊び始める子...ごきげんな1日が始まります。

特別教育の「体育」の時間。専門の先生の指導で、1~2歳も力いっぱい全身を使います。

おやつも、大切な栄養補給の時間。まいにち日替わりで、バランスの良いおやつをいただきます。

お昼ごはんの後はみんなで午睡。0~2歳児は、ベッドではなく、床に午睡マットを敷いて寝ます。

お天気が良い日は、カーゴに乗って、キャンパス内をお散歩。昭和之泉ではカーゴを降りて遊ぶことも。

3~5歳児がお世話をしてくれることも。自分が大きくなったら、小さい子の面倒が見られる優しい子に育ちます。

長時間(2号)

短時間(1号)

2階の園庭は水はけの良い人工芝。園児たちは、雨上がりを待つように外に走り出します。

自然活動を大切にする昭和こども園では、土づくりから始めて、ミニトマトやナスなどを育て、収穫まで行います。

年上の子どもが年下に、折り紙を教えたり絵本を読んだり。異年齢の子どもが一緒に遊ぶことで、お互いの成長によい影響をもたらします。

園内の給食室で調理された給食は、いつでもできたて。きちんと栄養管理されている上においしくて、今日も完食。

長時間保育の子どもたちは午睡でひと休み。ゆったり寝られるスペースが確保されています。

昭和祭(学園全体の文化祭)に出品するために、担任の先生のもと、大きな作品をみんなで協力してつくります。